無料EXCEL勤務表ダウンロード

※ EXCEL勤務表は「勤夢表VX」のexcelの出力テンプレートを抜粋して配布しています

小規模の病院やクリニックで勤務計画表を作成している方に適しています。

様式9を同時作成する場合や新しい帳票を追加する場合は、有償にて承ります。

シミュレーションしながら自動作成できる「勤夢表VX」はこちらをご覧ください。


上のボタンを押すとダウンロードが始まります

ご利用方法

ダウンロード

1)EXCEL勤務表を「ダウンロード」からPCにダウンロードしてください。

2)ダウンロードしたZIP(圧縮)ファイルをクリックするとPCのデスクトップに自動解凍されます。

3)「無料勤務表.xls」がデスクトップに表示されているか確認してください。

4)「無料勤務表.xls」をクリックすると「無料勤務表.xls」が画面上に表示されます。

とりあえず使ってみましょう!

勤務表の入力

最初は練習と機能を確認してください

1)【入力上のご注意】のシートタブを選ぶとご利用上の注意が書かれています。

【勤務表入力シート】のシートタブを開くと既に出来上がった勤務表が表示されます。

※提出用の勤務予定表や勤務実績表は別のシートに作成されています。

2)記号はセル(升目)上でクリックすると予めマスター登録してある記号がプルダウンメニューで表示されます。メニューから勤務記号を選ぶと登録されます。

※【勤務表入力シート】で入力された内容は全てのシートに反映されています。

3)行事欄は縦入力で登録ができます。

4)作成する月を入力してください。(5/1と入力すれば[2018-5-1]になります)

※入力した日が勤務表の開始日になります。(曜日も変わっています)

5)勤務表入力シートで変更したデータが各シートに反映されているか確認してください。

※勤務実績は職員名の2段目(下段)をクリックして変更できます。

【勤務表入力シート】の内容を変更して作成されるシートを確認してください。

※皆さんがお持ちの勤務表シートの内容をコピーし貼り付けても入力に代えることもできます。

各種帳票

【勤務予定表】のシートタブには上段の記号の集計が右と下の集計欄に転記されます。

勤務表入力シートに登録すると自動転記されます。

【週間勤務表(第1週から第5週)】は入力シートの予定欄(上段)が転記されます。

勤務表入力シートに登録すると自動転記されます。

【勤務実績】のシートタブには下段(実績)の記号の集計が右と下の集計欄に転記されます。

勤務表入力シートに登録すると自動転記されます。

【病棟日誌】は勤務実績シートの内容から転記されます。

日誌の指定日は病棟日誌の日付欄に集計したい日の数字を入れると指定日の勤務が集計されます。

※集計の際に、ある勤務にまとめて集計したい場合は【日別勤務配置】シートで設定する必要がります。

病棟日誌の集計を変更する

集計勤務名は【日別勤務配置】シートで変更できます。

1)3種類の勤務に勤務をまとめることができます。(変換テーブル)

2)8種類の勤務を病棟日誌に表示し職員を資格・氏名・実際の勤務記号(まとめる前の記号)で表示し、看護師、准看護師、看護補助別に集計できます。

   

お使いになる前に

【マスター設定】

勤務表で使う勤務記号と名称・就労時間・部署名・資格名をマスター設定シートタグに登録します。

※勤務記号は50個までとなっています。

ご注意!      

複数部署でご使用の場合は、コピーしてお使いください。

各月を保管したい場合は、別のEXCELファイルを新規に表示し、作成した勤務表シートをコピーし別ファイルのシートに貼り付けてください。

※同一ファイル内で新規作成したシートに貼り付けると、新たに作成したデータが転記され、登録したデータが代わってしまうのでご注意ください。